待ち合わせ場所に来たエロい女性は、何と実の姉だった件

びっくりでした。まさか現実にこんなことが起こるなんて。
セフレが欲しい。さっぱりと割り切って付き合える、そんな相手を求めて、コミュニティアプリに登録してみた僕。

 

>>セフレ探しはばれないでエッチな相手を作ることが重要

 

プロフィールを見ると、年齢も、スタイルも、性格も、まさに僕好みの子を発見。コミュニティアプリってすごいなー、って思いながら、さっそく、直に会いたいよ、と言ったら即OK。これで僕もセフレゲットだー、と浮かれていました。
昔も一度、コミュニティアプリに登録しようとしたら、姉から、「なに?それ出会い系アプリじゃないの?やめておきなよ」なんて止められて、登録をあきらめた過去があったのですが、なんだ全然使えるじゃないか!と思ったのです。
そして待ち合わせ場所にきた女性を見てビックリ、僕の姉でした。
「ええーおねえちゃん、何してるの?」「何って、佑都こそ何してんのよ」と焦りまくり。話をきくとお姉ちゃんも「セフレ」が欲しくて最近疼いていたとのこと。もう、しちゃう?と二人で不思議な気持ちになり、ホテルへ。
まさか姉に抱かれる日が来るとは思いもしませんでした。
長身の姉。178cmある姉に跨られて、僕のすべてを吸われました。
姉のオッパイを下からしゃぶりました。姉に甘えました。いい匂いがしました。
お姉ちゃんの匂い。それは実は昔から僕の憧れでもあり、アプリでも、お姉ちゃんに似た人を探していた気がします。それが、実際に本当にお姉ちゃんを抱けるなんて、抱かれるなんて。
いつも姉の下着の匂いを嗅いでいたこと、お姉ちゃんは知っていたそうです。
今日はパンティのシミじゃなくて、本物の姉のオマンコに直で吸い付きました。姉が俺の顔を跨いで座ってきたからです。「しゃぶって。」そう言って、僕の顔にオマンコを上から押しつけてきました。よく知っているお姉ちゃんのあそこの匂い。お姉ちゃんがお風呂に入っているときに毎晩のように嗅いでいた匂いがそこにありました。
舐めれば舐めるほど出てくる姉の汁をすべて飲みました。それからまもなく姉のオマンコに吸い込まれた俺のチンポ。たまらずに実の姉の奥深くにすべてを放ちました。お姉ちゃんもさすがに「あ」と思ってとっさに腰を上げましたが間に合わず、すべてを中に出しました。
「やっちゃったねー」なんて、照れた顔をしていた姉が愛おしくて可愛くて。
ある意味、僕に「セフレ」が出来た瞬間でした。
アプリでの出会いは意外な出会いでした。でも、僕にとって最高の「出会い」です。
二人を引き合わせてくれたアプリには本当感謝です。
【埼玉県|20代|男性|アルバイト】

関連ページ

ちんこの大きいセフレが欲しい女性とセフレの関係
、私は巨根が好きな女性を出会いアプリで探す事にしました。私は出会いアプリに「巨根好きの女性はいませんか?」とコメントしました。
大人の男性に酔わされてしまいました
彼とは何度か今まで掲示板でお話しさせて頂いたのですが、縁がありませんでした。 たまたま仕事のシフトで休みが重なったので、私の方から掲示板のメッセージを通じてお話をさせてもらったのです。